初心者でもわかる!ホームページの作り方

ホームページを作るための準備

ホームページを作ろうと決心しても、何をして良いのか分からないという人も多いですよね。
まず最初にしなければいけないのが「サーバーの準備」です。サーバーは、ホームページを保管する場所というイメージで良いと思います。サーバーを自身で用意する事は難しい事からインターネット上にあるホームページの多くはレンタルサーバーを利用しています。
また、レンタルサーバーにも「有料と無料」が存在します。有料と無料の違いとして、機能性が高く勝手に広告が表示されないのが有料で、許容量等の制限があり広告が勝手に表示されるのが無料となっています。
ホームページを作る目的や用途、予算に合わせて最適なレンタルサーバーを選ぶ事が必要です。

レイアウトとページの作り方

サーバーを用意してすぐにホームページの作成を始めると失敗する可能性があります。まずは、ホームページの大まかなレイアウトを決める事が大切になります。トップページや記事内と細かなレイアウトを決めておく事で実際に作り始めた時にブレないデザインのホームページを作る事に繋がります。
ページの作り方として「HTMLタグ」が主流となっています。初期設定のフォントのまま記事を作っても味気ない面白みのないページになってしまいます。HTMLタグを利用する事で、記事内の目立たせたい箇所だけフォントを大きくしたり、点滅させる事が可能となります。
HTMLタグの知識がない場合でも、レンタルサーバーの機能として用意されていたり、欲しいHTMLタグをネット検索で簡単に見付ける事も出来るので活用していきましょう。

ホームページ制作の実績とは、今まで制作してきたホームページを、目に見える形で紹介することを言います。

© Copyright Make A Website. All Rights Reserved.